ボンズカジノ(bonscasino)

ボンズ カジノ

ボンズカジノは2020年に日本語版サイトがオープンしたばかりのサービスになるため、認知を広げるためにかなりお得なプロモーションが多くなっているのでしょう。 やはり長年オンラインカジノサイトを運営してきたスタッフが立ち上げたサービスだけあって、初心者から上級者まで魅力あふれるカジノとなっているのではないでしょうか。 また、ゲームのデモ版を用意しており、アカウント作成前にゲームを試すこともできます。 さらに15,000ユーロの賞金が用意されているトーナメントなども頻繁に開催されているが魅力です。 これらのトーナメントに参加すれば、他のプレイヤーと競いながらカジノゲームを楽しむことができます。

なお、おすすめのオンラインカジノについては以下の記事でまとめているので、こちらも確認してみてください。 当社は、ウェブサイトのメンテナンスのため、ウェブサイト上で提供されるサービスを、独自の方針によりいつでも変更または修正する場合があります。 当社は、システムの誤動作によりボーナスや勝利金が利用されたと判断した場合、それらのボーナスや勝利金を無効またはキャンセルする権利を留保します。 ボンズ カジノ 評価 ボンズカジノ 不正利用した利用者のアカウントは即座に閉鎖されることがあります。 それだけでなく、負けた額の20%のキャッシュバックもあるのでがっつりカジノで遊びたい人にとってもお勧めのカジノです。

ボンズカジノ 入出金がスムーズで、日本語対応していて、ストレス無くプレイできるオンラインカジノをミスターSが実践して厳選しました。 他のオンラインカジノだと、ボーナス保有時はシステム的に5ドルまでしかベットできない、といったような縛り条件がありますね。 ボンズカジノのフィルターは細かく指定が可能で、スロットでは「ボラリティ」「プロバイダー」「フィチャー(特徴)」「テーマ」の4つで絞り込むことが可能です。

オンラインカジノの中でも入出金方法が豊富なボンズカジノには、入金方法で7通り、出金方法には4通りの方法があります。 日本人でも使いやすいJCBクレジットカードをはじめ、クリプトに対応しているので、入金・出金 で困ることはないと言えます。 とにかくゲームの種類が多く、人気プロバイダーのほとんどが取り扱っているためスロットが好きなプレイヤーは利用してみて損はないでしょう。 さらに損失の20%が毎月キャッシュバックされ、リベートボーナスやVIP内容も満足な意見が多いカジノです。 しかし、ダウングレード前にはステータス維持に必要な賭けを行うチャンス期間が1ヶ月提供され、必要な分の賭けを行うことができればダウングレードすることはありません。 トーナメントはバカラやルーレット、スロット、スポーツベットなどにゲームを限定して開催されているものが多く、期間は1日や1週間など様々です。

キャッシュバックも各ステータス毎に付与率や 付与されるタイミングが異なりますので以下ご参照下さい。 ボンズ(BonsCasino)で忘れてはいけないのは、Sport betです。 コンボトロフィーとは、下で説明する「今月のアチーブメント」で対象となるスロットで遊び、一定の条件をクリアすると貰えるトロフィーの事です。 GooglePlayやAppleのチェックを通っていないアプリなので、ご利用は慎重にご判断ください。

​ルールは通常のバカラと同じですが、毎回2×~8×のランダムな倍率のライトニングカードが引かれます。 また顧客の賞金情報を非公開にしており、法律、規制、または政府や管轄の規制当局によって開示が求められている場合を除き、この情報を第三者に提供することはありません。 キュラソーのライセンスを受けて法に則って運営されており、第三者監査機関であるTSTとeCograによる厳しい審査も受けていますので、違法性の心配はありません。 ステータスがゴールド以上になるとVIP待遇のボーナスや専属のマネージャーがついて、個人的なサービスが受けられるようになります。 大手パチンコ・パチスロメーカーと提携し、実際に存在する人気機種がプレイできる実機シミュレーションゲーム「ななぱち」のギャンブルダイレクターを担当。

  • この際、ボンズカジノでは初回入金ボーナスを受け取ることができます。
  • 同じシンボルが縦か横で揃うと勝利で、配当に絡んだ絵柄は消えて新しく上から絵柄が降ってきて連鎖することで高額配当のチャンスをつかむゲームになっています。
  • 24時間対応にもかかわらず年中無休なので、困ったことがあればすぐにライブチャットで問い合わせしてみましょう。

登録したメールアドレスのメールソフトを開くと下の図のようなbonsカジノから「ご登録のプレイヤー」というメールが届いていますので、メールの中に記載のアドレスをクリックしてください。 ボンズカジノ(Bonsカジノ)では、提携プロバイダー主催のトーナメントイベントや、独自の季節イベントなどをプレイヤーに常に提供しています。 禁止ゲームも存在しますので、受け取り後は初回ボーナスの「有効化」時に、「さらに詳しく」の項目で確認してください。

Bonsカジノの登録後に遊べるライブカジノのゲームは、バカラ、ルーレット、ブラックジャック、ポーカーなどがあります。 【VIP限定】一括100万円以上を入金するVIPプレイヤーには複数オンラインカジノから特別なボーナスを提供できます。 ボンズカジノでは従来の入金方法に加えてビットコイン、イーサリアム、リップル、ライトコインという4種類の仮想通貨で入金が可能です。 プレイヤーの新たなニーズに沿って、ボンズカジノではビットコインをはじめとする、様々な決済方法で入出金が可能です。 ボンズカジノにクレジットカード(デビットカード)で入金を行なった場合は、ご利用カード情報提供も必要になります。 ボンズカジノの入金不要ボーナスで遊ぶなら1番のおすすめはスロットです。

もらいたいボーナスの額に応じて、初回の入金額を決めるようにしましょう。 トップ画面の真ん中に並ぶメニューから「ライブディーラー」を選択して進めてください。 オンライン中のもの、ルーレットやバカラ、ブラックジャックにゲームショーといったアイコンから気になるライブカジノを選択することもできます。 気になるライブカジノを見つけたら、空席を確認しクリックして、ゲームに参加してください。 こちらは、言葉のとおりコードを入力するだけでもらえるお得なボーナスなので、忘れずに入力してくださいね。

プレイヤーステータスは、過去4ヶ月間の活動を考慮した上で、過去30日間に行われたベット額によって決定されます(そのうちのベスト2が選ばれます)。 ボンズカジノウェルカム・ボーナス 初回入金時に発行され、ボーナスの額はボーナスの額によって異なります。 ボンズカジノ (Bonsカジノ)、運営会社「NestlingCorn Limited」の管理のもと、2020年からサービスを提供しています。 ただし、一部の国の居住者には対応していないことを念頭に置いてください。 お客様のコンピュータ上でBons Casinoのウェブサイトがブロックされている場合、お客様が登録し、お金のためにプレーすることができないことを意味する場合があります。 しかし、この巧妙な名前は、ボンズ・カジノが提供する多くの資質の一つに過ぎません。

日本人旅行者に人気の東南アジア、インドネシアでカジノは合法?

その日の利用がない場合、無料スピンはボンズカジノサイトのアカウントから消去されるので注意してください。 またボンズカジノでは初回ボーナスから5回目までの入金ボーナスが用意されているので、存分にカジノゲームを満喫できること間違いありません。 ただ、賭け条件が入金額とボーナス額の25倍、というのはちょっと厳しいかな。

またキャッシュバックを出金するには指定の額を入金しなければなりません。 ボンズカジノでプレイしていると頻繁に入金ボーナスや入金フリースピンを貰うことができます。 フリースピンは1スピン0.1~$10と低額のものから高額のものまであります。

レア感満載の、レトロな8ビットのファミコン風なサイトが一際目を引く、新進カジノのBonsカジノ。 サイトデザインもかわいく、中堅や小規模の珍しいプロバイダーのゲームも楽しめます。 カジノはNetEnt、Quickspinなどワールドクラスのプロバイダーによるスロット、ライブディーラー、ルーレット、テーブルゲーム、ビデオポーカーなどを幅広くお楽しみいただけます。 Bonsカジノにはルーレット、ブラックジャック、バカラの人気バリエーションを含む、多くの素晴らしいゲームを提供するエキサイティングなライブディーラーゲームがあります。 完了すると、すぐにアカウントにチャージされるので、すぐにベッティングやカジノゲームをして遊ぶことができます。

思わず、イーサの入金アドレスはそちらのアドレスで、出金アドレスはこちらのアドレスですから、同じになるわけないでしょ! 確認いたしましたところ、キャッシュベックのお届け日にお客様のステータスはシルバーに変更されましたので、システム上、キャッシュベックが追加されませんでした。 以前の別のクレジットカードや個人情報の審査は丸一日かからなく完了しましたが、今回は2日間待っていますが音沙汰ナシです。 こちらのスロットの売りは「ランダムマルチプレイヤー機能」で、最大1スピン256倍に増やすこともできます。 ボンズカジノ(Bonsカジノ)では一定期間のプレイによる損失額の一部をキャッシュバックしてくれますが、その魅力は還元率だけでなく賭け条件がVIPランクにより最大「0倍」というところ。

Vip特典の昇格条件が透明化している

ボーナスを活かすことで通常より有利にカジノゲームを進めることができます。 ファイナンスの画面はラダー取引で、初心者でもわかりやすい取引画面ですが、為替の知識がないと操作で戸惑うことがあるかもしれません。 ボンズカジノは、世界各国52社のプロバイダと提携しており、取り扱っているゲームの数は2,000を超えています。 すべてのプロダクト名、ロゴ、ブランド、商標および登録商標は、それぞれの所有者に帰属します。 Bons カジノ ログイン 本ウェブサイトで使用されているすべての会社名、プロダクト名、サービス名は、識別目的でのみ使用されています。

「出金はちゃんとできるの?」オンカジ 初心者の不安を解消

身分証明書や住所確認書類、入金に使用したカードなどの画像を提出します。 第三者は予告なしにボーナスやプロモーションの変更及び削除をする権利を有します。 ジャパニーズカジノは認可されたライセンスを保有するカジノのみを取り扱っております。 スロットのみのプレイだと入金額の1倍ですが、そのほかのゲームを組み合わせてプレイする場合、リアルマネーにかかる出金条件は3倍になります。 でサポートが必要な場合、フレンドリーなカスタマーサービスチームと連絡を取る方法が2つあります。 また自分はネットカジノの安全性を判断する基準として「出金できない、出金拒否」が起こらないかを一つの判断基準としています。

このレベルは公式サイトには記載されていないのですが、VIPになるとプレイヤーに直接連絡があるようですよ。 まず公式サイトの上にある「今すぐボンズカジノ ボンズ カジノ 登録」をクリックしましょう。 登録ボーナス: アフィリエイトサイト経由で登録すると45ドルの入金不要ボンズカジノ ボーナスが貰えます。 Japanesecasino.com は登録番号 C53144を保有するマルタ法人であるGame Lounge Ltdにが所有し、いかなるカジノにも属しません。 またウェルカムボーナスでは最大20万円と200フリースピンを獲得することができます。 Bons カジノ ログイン ウェルカムパッケージは初回から5回目までの入金に対して最大395,000円と200フリースピンボーナスが進呈されるお得なボーナスとなっています。

バカラをプレイしていると、リベートボーナスが非常に重要になってきます。 リベートボーナスはベット額に応じて付与されるボーナスですが、ボンズカジノの場合ライブバカラのベット反映率が5%となっております。 これは、100ドルベットしたとしても 5ドル分としかカウントされない計算になります。 また、リベート率も高還元を謳うオンラインカジノに比べれば少し低いです。 これは何を意味するかと言うと、スポーツは一般的に勝率が高く、高額の資金が流動すると言われている為、胴元(ボンズカジノ側)に資金力が無ければ導入すらできません。 逆に言うと、運営企業の資金力が豊富という証拠なので、安心してプレイできるオンラインカジノと言えます。

ボンズカジノで遊べるゲームは、人気のスロットゲームやルーレット、バカラ、ブラックジャック、ライブカジノなどなど、2000種類以上の豊富なラインナップとなっています。 近年、銀行送金による入金及び出金に対応しているオンラインカジノが増加傾向にあるため、今後に期待しておきましょう。 電話番号認証画面が表示されるため、電話番号とスパム対策の4桁の数字を入力し、「→」ボタンをクリックします。 ボンズカジノでは、カジノゲームとして定番のスロットやブラックジャック、ルーレット、バカラ、ライブカジノなど2000種類以上のゲームをプレイすることができます。 ボンズカジノは入出金方法が非常に充実しており、決済に困ることはほぼないでしょう。

ステータスに応じて最大0%にはなりますが、「72時間」の利用制限と「入金の必要性」があるのはネックと言えるでしょう。 ボンズカジノからの連絡待ちにはなりますが、必要な方はこれらのサービスを利用してみるのも良いでしょう。 オンラインカジノによっては、ベット制限やプレイ時間制限が設定できる「責任あるゲーム」が用意されています。 FTD以上のステータスになると初回入金ボーナスと合わせて、紹介した人のプレイ金額によって報酬を受け取ることも可能です。 本記事では、ボンズカジノのおすすめポイントや登録方法、入出金手段やボーナスについて詳しく解説していきます。 500ドルの入金の場合、ボーナス割合は100%なので入金した時点で手元には1,000ドルあります。

カジノは私たちができるだけ長く滞在することを望んでいることを私たちは皆知っています。 さて、ウェルカムボーナスをたんまりもらったからと言ってボンズカジノを去る理由にはなりません。 月間トータルで負けてしまった場合はキャッシュバックがもらえるのです。 キャッシュバック制度は今どき珍しいものでもなくなりましたが、ボンズカジノの場合は20%とだいぶ大きな割合なのです(スポーツベットは5%)。

また、W杯やオリンピック等スポーツの祭典がある際には、ビックなイベントも開催されますので非常に盛り上がります。 住所の英語表記など、初めての人には分かりにくいところも画像付きで分かりやすく紹介しています。 提携しているプロバイダの一覧が表示されるので、好みのプロバイダがあればチェックを入れて、ゲームの候補を絞ることができます。 ボンズはこの機能を搭載したスロットを簡単に見つけることができます。 ざっと見たところ、例外スロットを除いてスロットゲームでは100%、テーブルゲームでは5〜10%といった感じですね。

Share the joy

Leave a Reply